SITE NAVI

ゴルフでスコアをまとめるためには

ゴルフは練習量を積み重ねれば必ず上手くなるというスポーツではないと言えるでしょう。もちろん練習も大切なのですが、量よりも質が求められる場合もあります。もっとも良いのが、質の高い練習を数多くこなすと言う事ですが、アマチュアの人にとってなかなかそれは難しいことです。初心者のゴルファーに多く見られるのが、ドライバーやフェアウエーウッドなどの長い距離を打つことができるクラブばかり練習して、アプローチやパターを厳かにしている様子です。これではなかなか良いスコアを出すことができません。むしろ、残り100ヤードからの攻め方が非常に大切であると言えるのです。パターであれば家の中でも練習することができます。

ゴルフ場のように傾斜をよんで打つような練習は難しいですが、まっすぐ打つことができるだけでもかなり変わってきます。やはり、パターが上手な人はそれなりのスコアでラウンドすることができます。色々と工夫をして、練習をするように努力しましょう。そして、もちろんアプローチも非常に大切です。しっかりと距離が打ち分けられるようにすることが大切です。高い球を打ったり低い球で転がしたりと、いろいろなバリエーションを身に付けられるようにするとよいでしょう。

Copyright (C)2017雨の中でもゴルフを楽しむために.All rights reserved.